人々の生活に貢献する会社

私達の暮らしに必要な水は、地下の配管を通り私達が暮らす家に運ばれてきます。
この地下に設置されている配管がなければ、私達の家には水が運ばれてこないことになってしまうので、ほんとに重要な役割をしているのです。
そして今、この事業の世界で一番勢いがあるのが渡辺パイプという会社です。
この会社は、配管等暮らしの中に必要な部品を扱っていて多くの会社に仕入れをしています。
仕入れ先には、誰もが知っている会社も多くこの世界でどれだけ注目されているのかがわかります。
本社は東京の中央区に存在していて、1957年4月15日に設立されました。
従業員の人数は、今現在3870人という大変立派な会社です。
元気で快適な生活環境を作るという理念をもとに、設立した日から今日まで汗水流し従業員一同頑張ってきました。
水回りの仕事に加えて、温室栽培用のハウスを造っていて農業にも力をいれています。
水回りで養ったパイプ技術を利用して、自然にも力をいれている素晴らしい会社なのです。

>